1. 無料アクセス解析

パリアカウント

日本の生活とHAWAIIホームステイ、FRANCE生活2008
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、フランスで使える銀行について勉強してきました。
まず、生活するのに一番大事なのはお金。
海外で生活するのに銀行口座を作らないといけないんですよね・・
私は、日本で持っているメインバンクが国際キャッシュカードだけど、
海外で引出しは出来るけど、海外で入金は出来ない。

そこで、まず聞きに行ったのはCitiBank

ハイ! 引出し専用!!
しかも、通常運用口座だと50万円の預金がないと月々2,100円引き落とされる。
短期間口座なら月々無料だけど、引き出す際に210円/回だとか
フランスにはCitiBankあまりオススメじゃないようなので、ユースケ・サンタマリア似の説明してくれたお兄さんは良い人だったけど、退散!

次に向かったのは、三菱東京UFJ銀行

パリアカウントの事を聞きに行ったのに、案内の方が分かってなかったょ!!
別の案内の方が出てきてくれて、別の階へ連れて行かれた私。
中から開けてくれないと入れない部屋に行きました。
そこで、パリアカウントの案内をしてもらえて、フランスで仕事をして戴いたお給料を
作った口座へ入れて、日本の口座へ送金は可能との事!
パリアカウントの銀行は、ケスデパーニュ・イル・ド・フランス・パリ貯蓄銀行です。
口座開設まで30日。
開設後30日以内に1,000ユーロを口座に入金しなくてはいけません。
手数料は3,500円。

海外からの日本口座への送金は、早くて2日間だそうです。
しかも、送金手数料は、イル・ド・フランス側で19ユーロ。
受ける銀行が東京三菱だと1,500円。
あとは、レートが日々違うので受ける日のレートになるそうです。

こんな情報を学ぶコトなんて、絶対ないから今日は良い一日でした。
しかし、クレジットカードはマスターがヨーロッパ圏は良いらしいけど、
デビットカードを持ってても良いですね!
スルガ銀行ANA支店
でも、原付を停めて置いたら違反のデカシール貼られてムカついた
違反取り締まりをする緑の服を着た人がかなり周ってるけど、
それなら駐輪場を増やしてからにして欲しいわ

SEO対策:フランス SEO対策:ワーキングホリデー SEO対策:口座 SEO対策:三菱東京UFJ銀行 SEO対策:ユーロ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ricaring.blog116.fc2.com/tb.php/127-554849cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ♬Rica Aria♬ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。