1. 無料アクセス解析

将軍様も姫様も入浴していた温泉

日本の生活とHAWAIIホームステイ、FRANCE生活2008
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地元から1時間ほどの所にある草津温泉に、今回は泊まりで行ってきましたきら
チェックインは14:00からだったので、昼過ぎに家を出て現地へ車ため息
チェックインを済ませたら、まずは草津温泉散策みずたまこ
003_convert_20091002181138.jpg
湯畑(Yubatake)
源泉を地表や木製の樋に掛け流し、温泉の成分である湯の花の採取や湯温を調節する施設のこと
005_convert_20091002181248.jpg
草津に来たらここは誰もが訪れる観光名所です!
天候は曇りで、気温13℃だったからか湯気が立ち上ってます。

八代将軍御汲み上げの木枠(Okumiage no kiwaku)
八代将軍吉宗や十代将軍家治が、この湯枠の湯を樽詰めにして江戸城へ運ばせたことが有名
004_convert_20091002181216.jpg
006_convert_20091002181415.jpg
現在残るこの湯枠は、八代将軍吉宗が汲み上げた際のものと伝えられているしっかり学習しましょう!
そこで、このお湯を「御汲上の湯」というらしい。

慶長元年(1596)徳川家康や、豊臣秀吉に勧められて、草津の湯を江戸城へ運ばせて入浴していたことも、近年、文献によって明らかになった。
豊臣秀次や家康の正室朝日姫、また前田利家公なども草津温泉に入湯している。侍

Blogランキング
こちら更新の励みになりますエヘ
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
SEO対策:群馬SEO対策:草津温泉SEO対策:湯畑SEO対策:将軍SEO対策:江戸城
スポンサーサイト

タグ : 群馬 観光 温泉

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ricaring.blog116.fc2.com/tb.php/340-8e24fd08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ♬Rica Aria♬ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。