1. 無料アクセス解析

実用フランス語技能検定

日本の生活とHAWAIIホームステイ、FRANCE生活2008
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パリ生活11ヶ月で学んだフランス語フランス
帰国してから会話していないので忘れそぅ汗
そこで、忘れないように実用フランス語技能検定を受けようと思いました電球

・・・といっても、日本でフラ語の勉強をしていなかったのでレベルがわからず。。
何級を受験しようか、書店に行って問題集を拝見じー

フランス語検定のレベルは5級から1級まで7段階あります。
めちゃくちゃ悩んだ挙句、購入した問題集は、白水社の仏検対策3級問題集と2級問題集の2冊を購入本
仏検対策2級問題集仏検対策2級問題集
(2007/09/26)
モーリス・ジャケ商品詳細を見る

仏検対策3級問題集 CD付

★実用フランス語技能検定試験レベル★
◇1級
高度の内容をもつ文を含めて、広く社会生活に必要なフランス語を十分に理解し、自分の意見を表現できる。
「読む」「書く」「聴く」「話す」という能力を高度にバランス良く身につけ、フランス語を実地に役立てる職業で即戦力となる。
学習時間600時間以上。

◇準1級
日常生活や社会生活全般に必要なフランス語を理解し、特に口頭で表現できる。
学習時間500時間以上(4年制大学のフランス語専門課程卒業の学力を備え、新聞・雑誌など多様な分野についての解説・記事を読み、その大意を要約できるだけのフランス語運用能力と知識が要求される)

◇2級
日常生活や社会生活に必要なフランス語を理解し、特に口頭で表現できる。
学習時間400時間以上(大学のフランス語専門課程4年程度で、読む力ばかりでなく、聞き、話し、ある程度書く力も要求される)

◇準2級
日常生活に必要なフランス語の基本的な運用力を身につけており、口頭で簡単な質疑応答が出来る。
学習時間300時間以上(大学の3年修了程度)

◇3級
基本的なフランス語を理解し、簡単なフランス語を聞き、話し、読み、書くことができる。
学習時間200時間以上(大学の2年修了程度。一部高校生も対象となる。)

◇4級
基礎的なフランス語を理解し、平易なフランス語を聞き、話し、読み、書くことができる。
学習時間100時間以上(大学の1年修了程度。高校生も対象となる。)

◇5級
初歩的なフランス語を理解し、聞き、話すことができる。
学習時間50時間以上(中学生から、大学の1年前期終了程度の大学生に適している)

結局私は、併願で確実に(多分)受かる自信のある4級と、復習と予習兼ねている3級の2つの級を受験しっかり学習しましょう!
5月20日に願書提出して、6月21日(日)に群馬大学荒牧キャンパスで受験!!
学習と受験についてはのちほど。。。

Blogランキング
こちら更新の励みになりますエヘ
SEO対策:フランス語SEO対策:仏検SEO対策:資格
スポンサーサイト

タグ : フランス語 資格

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ricaring.blog116.fc2.com/tb.php/360-31e5d3d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ♬Rica Aria♬ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。