1. 無料アクセス解析

ハロウィングッズ

日本の生活とHAWAIIホームステイ、FRANCE生活2008
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月になると毎年必ず出てくるのは、ハロウィンの話題ですね!
ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていた。これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていたようです。
その為、家族の墓地にお参りし、そこで蝋燭をつけるという地方もある。墓地全体が、大きなランタンのように明々と輝く。日本のお盆の迎え火、送り火にも似ているかもしれない。ただ、これに合わせて欧米では、放火事件などが頻発する。
なんだか日本で言うと、お盆みたいですね?
これに因んで、31日の夜、蕪をくりぬいた中に蝋燭を立てて「ジャック・オー・ランタン」(お化け蕪)を作り、魔女やお化けに仮装した子供達が「トリック・オア・トリート(Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねる。家庭では、蕪の菓子を作り、子供達は貰ったお菓子を持ち寄り、ハロウィン・パーティーを開いたりします。
このように10月31日には、英語圏の伝統行事となっていて、子どもたちがお化けの仮装をして近所のお家を練り歩いてお菓子をもらってパーティーになるなんて楽しい伝統ですね。
日本では、レストランカフェ、アミューズメントパークで盛り上がってますが、一般家庭でもクリスマスまではいきませんが盛り上がってますよ!
子どもたちの思い出にオススメ☆
↓お部屋の中の壁飾りやバルーン、テーブルウェアもコスチュームも揃っていて子どもには喜ばれますね♪
トイザらス・オンラインショッピング
↓可愛らしいお花の飾りつけで、玄関やお部屋を華やかにするのも素敵!
日比谷花壇 秋の花贈り 敬老の日・お月見・お彼岸・ハロウィン

SEO対策:ハロウィン SEO対策:記念日 SEO対策:お祭り SEO対策:文化
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ricaring.blog116.fc2.com/tb.php/69-68ae0014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
秋も本格的になったと感じるのは、街がオレンジ色になるころ・・ ハロウィンの飾りつけがされているカフェやレストランなど良く目にします。 魔法使いや黒猫、お化けかぼちゃなど...
2007/10/14(日) | なんでも通販ナビ

 | Copyright © ♬Rica Aria♬ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。