1. 無料アクセス解析

ニュージーランドワイン

日本の生活とHAWAIIホームステイ、FRANCE生活2008
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の飲むリエ会では、ニュージーランド南島の最北端のワイン産地、フラミンガムのソーヴィニヨン・ブランです。
「フラミンガム」は、マールボロで12人の従業員によって運営されているブティックワイナリーです。
マールボロを代表する品種として有名なソーヴィニヨンブランをはじめピノノワールなどアロマティックな品種のワインを生産しています。
NZ wine
ソーヴィニヨン・ブランは、フルーティーな香りですが、お口に運ぶとサッパリとした辛口です。
商品によっては、甘いのもありますが・・・フラミンガムはパンチの効いた辛口でした。

こちらは、ワイナリー和泉屋さんで、入手困難なクロ・アンリを予約販売決定したそうなので、早いもの勝ちです!
去年、日本に輸入された本数はソーヴィニヨン・ブランが60本、そしてピノ・ノワールがなんと12本という、ジャン・マリー・ブルジョワ氏ニュージーランドで手がけるクロ・アンリ。
こんなに輸入本数が少ないのであれば、金額も4,379円とお安いので是非オススメです!

予約販売・ソーヴィニヨン・ブラン [2004] クロ・アンリ

これからの季節は、ヴォジョレーヌーボ解禁に向けてワイン業界が大忙し!!
今のうちから、どこのヴォジョレーにするか調べてみるのもいいですね。
2007ボジョレーヌーヴォー

ランキンク1票受付中デス☆



SEO対策:ニュージーランド SEO対策:ワイン
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ricaring.blog116.fc2.com/tb.php/74-3c44dc36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ♬Rica Aria♬ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。